Fri. 16 December








本日、オーダーメイド帆布鞄を3点、
発送してまいりました。



doricoさんのブログではイニシャル刺繍の写真がupされています。
ぜひご覧ください。
オーダー帆布鞄とリールキーのステッチ








オーダーメイド帆布LIBERTY鞄
ギャラリー






No.011 モデル
Eloiseボルドー * ステッチ:ボルドー



















No.011 モデル パスケース
Eloiseボルドー ステッチ*ボルドー×ベージュ

























No.013 モデル
Feliciteダスティピンク * ステッチ:ダスティピンク


















No.013 モデル パスケース
Feliciteダスティピンク  ステッチ*モスグリーン×ダスティピンク


















No.017 モデル
Phoebeピンク * ステッチ:アイボリー


























Tue. 13 December







本日、オーダーメイド帆布鞄を3点、
発送してまいりました。








オーダーメイド帆布LIBERTY鞄
ギャラリー






No.007モデル
Feliciteフレンチパープル * ステッチ:パープル













No.007モデル パスケース
Feliciteフレンチパープル * ステッチ:水色×モスグリーン
































No.009モデル
Feliciteフレンチパープル * ステッチ:アイボリー






No.009モデル パスケース
Feliciteフレンチパープル * ステッチ:パープル×アイボリー



































No.010モデル
Feliciteダスティピンク * ステッチ:ダスティピンク


















No.010モデル パスケース
Feliciteダスティピンク * ステッチ:アイボリー×ダスティピンク




























Sat. 10 December


今夜は皆既月食、
太陽と地球、月が一直線に並ぶことで、月が地球の影に入り
とても神秘的な姿が見られる夜でした。
今日は、子供も遅くまで起きて皆既月食を楽しみ、
ベランダに出てはJAXAの観察用紙にスケッチをしていました。
地球の影で月がみるみる欠けていく様子、
そして、赤茶色に見える月は、大変興奮するものですね。
JAXA宇宙教育センター サイトに
子供向けの月食テキストがありPDFでダウンロードができます。
また、一番下にある月食スケッチ用紙(PDFにてダウンロード)は
子供にとっては、とてもワクワクする観察用紙だと思います。


来年は、日本で金環日食が見られるそうですね。
日食というと場所が限られてしまいますが、
2012年5月21日、
東京や大阪、名古屋など、太平洋側を中心とした広いエリアで見られるようで、
金環日食という珍しい天体現象に
また子供も大人も心が躍りそうです。


月と言えば、
先日NHKの『地球ドラマチック』という番組で放映されていた
『月と太陽の神秘1 地球が月と離れる日』「EARTH WITHOUT MOON」(アメリカ制作)
地球が、これほどまでに月の恩恵にあずかっていることを初めて知りました。
なんとなく、そこに浮かんでいる月程度にしか思っていなかったのですが、
実は、月のおかげで
地球には生命が誕生し進化できたということ。
月の引力があるから、地球の自転軸は安定し、ぐらぐらと揺れないのだそうです。
地軸がぶれると、気温は大きく変化し、一気に氷河になったり水面が変化したり、
そのコンピュータグラフィクスの様子には、思わず言葉を失いました。
火星には、地球と異なり、月のような大きな衛星がありません。
そのため、火星の地軸は不安定でぐらぐらと揺れていて、
その違いが、惑星の環境に決定的な違いを生み出しているようでした。
『地球ドラマチック』は、
宇宙に限らずバラエティに富んだ内容の海外制作番組が放映されています。


そして、その後の『大科学実験』(NHK教育) これがまた最高で、
こういうものが見たかったと思わず拍手をおくりたくなる番組です。
例えば今日は、
「卵の殻で、700kgのラクダを支えられるものなのか・・・?」という疑問に対して
文字通り、大科学実験にて検証を行ないます。
まず、1個の卵の殻がどのくらいの重さで壊れてしまうか・・小さな実験を行ってから、
1個あたりの卵の耐荷重をもとめ、
だとすれば、700kgを支えるには、幾つ以上の卵が必要になるかが理論上予測できます。
しかし、本当にそうなのか?いよいよ大実験で検証・・という具合で実にワクワクします。


『やってみなくちゃわからない』というのが、この番組の一貫したテーマなのですが、
本当に、やってみないと分からないものだと、大人は驚嘆し、
子供は、素直にそう感じることと思います。
たった10分間ですが、再放送も含めて週に3回も放映されているので、
ご覧になったことのない方は、ぜひ一度・・・・・・おすすめです。


『やってみなくちゃわからない』
素敵な言葉ですね。



******************



今日は、久々の更新で、つい長くなってしまいましたが、
オーダーメイドの帆布鞄の進捗状況は順調です。


第一段階として、持ち手やポケット、接着芯など・・・ベースを縫製し、
私の手を離れdoricoさんのもとに届くと、
第二段階として刺繍が施され、
第三段階として、私の所に戻ってきて、本体への最終縫製・金具の取り付けを行い
完成という流れになります。
それぞれが1個につき、数日間をかけて取り組みますので、
完成までお時間を頂戴しておりますが、
今回オーダーを賜りました19点につきましては、
第一段階は全て終了しております。
第二段階の刺繍も半分以上おわり、
12月中にお届けできますように、計画的に制作を進めております。


昨日は、3点、完成いたしましたので、
発送してまいりました。






















doricoさんのブログではイニシャル刺繍の写真がupされています。
ぜひご覧ください。
オーダー帆布鞄とパスケースのステッチ








オーダーメイド帆布LIBERTY鞄
ギャラリー














NO. 001モデル
Rosaボルドー * ステッチ:ピンク








































No.002 モデル
Feliciteダスティピンク * ステッチ:ダスティピンク








































No.005 モデル
Kashillピンク * ステッチ:ボルドー

































mayumin









Fri.18 November



リバティ×帆布×刺繍オーダーメイド鞄
シリアルナンバー



オーダーメイドの帆布鞄は、
特別室にて細かい部分のご要望をうかがい制作に入りました。
帆布カラーとリバティの組み合わせに加え、
刺繍糸の選択肢も様々ございましたので
私たちにとっても、
仕上がりが今から大変楽しみです。



商品説明欄には記載してなかったのですが、
M*Serendipity & doricoの制作したものとして、
何か記念に残るような
ささやかなしるしをつけられたら・・・と
doricoさんと考えてまいりました。













鞄のシリアルナンバーです。
どのような形にするのか、
金属プレートから革タグまで・・・検討しました。
画像はサンプルで、
サイズや打刻の文字配置などのバランスを見たものです。














今回は、鞄オーダーの初回受注分となりますので、
1桁から始まり、20番以内のものとなります。
私たちにとっても、特に思い入れ深い初回品です。
ご用命賜りまして、
心より・・・ありがとうございました。













『001』からスタートし、
受注順につけさせていただきます。



厚手の革タグに、私たち2人で打刻した
ちいさなシリアルナンバーは、
内側のポケットの所にカシメております。












下に写っております画像の鞄は、
サンプル用のものです。




次回のオーダーメイド鞄は、
今回より受注数は少なくなりますが、
12月初旬に一度カートをオープン予定で考えております。
詳細は決まりましたら、下記メルマガより送信させていただきます。




SHOP 『M*Serendipity & dorico 』 

カートオープン日程など、
詳細は、全てメルマガからご案内させていただきます。
もしよろしかったら…ぜひご覧ください。

メルマガご登録はこちらから


上記をクリックするとご登録ページが開きます。



Topに戻る
return to the top page




mayumin








Tue.15 November










我が家で使用している
リネンのキッチンクロスです。




水周りには、
やはりリネンがいちばん使いやすいように思います。
乾きやすい点が気持ちよく、何より丈夫で、
使い古したリネンには、
なじみのよい質感と共に、いっそう魅力があります。
家事を楽しくさせてくれる
ささやかな存在になっているように思います。














最初の頃は、
市販のリネンを使用していましたが、
サイズが大きめのものが多く、
何枚もクロスハンガーにはかけておけないので、
思い描くような・・・
キッチン向きの上質なリネンを見つけた時に
作るようになりました。















今回、販売用に15枚ほどご用意しております。
今後SHOPページの方にupしてまいりますので、
ご覧いただけたら・・・幸いです。













mayumin











SHOP 『M*Serendipity & dorico 』 

カートオープン日程など、
詳細は、全てメルマガからご案内させていただきます。
もしよろしかったら…ぜひご覧ください。

メルマガご登録はこちらから


上記をクリックするとご登録ページが開きます。



Topに戻る
return to the top page