triple gauze × LIBERTY kingly




平皿のくるみボタン、
ガーゼのお洋服の質感にとてもよく合い、気に入っています。
少しずつ集めています。
細身の前立てに合う小さめサイズのボタンです。

2穴くるみボタン…half bowlさん





前身頃にのみ、
美しい刺繍のスカラップを裾に折り伏せ縫いでつけてみました。
「春らしい…」
ドキドキしてくる瞬間でした。

スカラップ生地・袖口のリネンレース…
Soleilさん




このブラウスの上に何か着て
裾のスカラップや胸元のピンタックを少し見せるのも
なんだか…素敵。




裏側です。
リバティが艶やかで綺麗なので、思わずパシャリと写していました。
少しお高い生地を使うと、
こちらの意識も自然と高くなり、背筋がしゃんと伸びるような思いがします。
タナローンの滑らかな質感を
ふわふわなトリプルガーゼとあわせてみました。
異素材の出逢い
 
LIBERTY kingly…
HOBBYRA HOBBYREさん




ふわふわのトリプルガーゼに出逢ってから、
しっとりとした柔らかさと
たおやかなボリュームのある質感の虜になってしまいました。
トリプルガーゼを使い、さらに2重ヨーク、レース、ピンタックを12本贅沢に施してありますので、
白いブラウスでも、
透け感を気にすることなく、そのままお召しになれます。
とても柔らかなトリプルガーゼです。
白のトリプルガーゼ…ぽぷりさん









衿ぐりは、やわらかなVネックライン
肩部分は、
袖山で肩先を包み込むように、身頃から少し出る形になっています。












double gauze × LIBERTY birthday






目の詰まった服地向けのブラックウォッチに出逢ったので、
ピンタックブラウスにしてみました。
糸も細く、とても柔らかなWガーゼです(近所の手芸屋さん)
写真だと、
なかなかこの雰囲気が伝えられないのですが、
LIBERTY birthdayとBWの相性がとてもよくて…
ドキドキしっぱなしでした。笑






Wガーゼだと、しばらくは季節的に寒いので、
何かインにお召しになった上に着ていただけたら…と
衿ぐりのラインは普段よりも少し大きめにとりました。
初夏頃からは、
そのまま1枚でお召しになって頂くために、
胸元が見えないように、スカラップもセットしました。

(と言っても…中でホックでとめるだけなのですが…)笑




胸元のピンタックと
衿ぐりのリネンレースというだけのシンプルなデザインですが、
とても綺麗に見せてくれるラインです。
ブラックウォッチには、
ナチュラルな美しさを引き出すパワーがあるように思います。





パイピングや袖口のリバティ…リネンレース
お洗濯を干す時、たたむ時まで、
思わず嬉しくなる…リバティです。




袖口のレースやフリルから覗く手元は、
綺麗に見えるような気がして・・・
好きです。
袖口を引っくり返した所です。

















いずれか一着は、HPオープニングプレゼントのブラウスになります。
もう1枚の方は、友人への贈り物です。
どちらも、お気に召して頂けたら…嬉しいな。
お好きな方のお手元にお届けできますように…


詳細はエントリーまでのお楽しみに


serendipity_mayumin