【スタイへのこだわり】


ラウンド型スタイは「サイドスナップ」が好きです。
赤ちゃんにとってもお母さまにとっても
「優しいつくり」のような気がして…
ずっと続けてきました。


赤ちゃんがやっと寝てくれて、スタイを外そうとした時、
静かにそっと外してあげられるのは、サイドならではの利点です。
腕に横抱っこをしている時も、
赤ちゃんの首の後ろにスナップがこないから痛くなくて安心…
使い勝手のよさや赤ちゃんの快適さを考えると、
自然と「サイドスナップ」になりました。

「スタイの4層構造」は、
どうしたら、いちばんよだれを吸収してくれて、
お洋服を濡らさないだろう…と試行錯誤を繰り返し、
このスタイルになりました。


Wガーゼ × スムース・ニット × 綿フランネル × Wガーゼ


肌に直接触れる部分には、表も裏も「Wガーゼ」を使い、
間には、よれよれにならず、お洗濯に強くするために「スムース・ニット」を
吸水力を高めてふかふかにするために「綿フランネル」を挟んであります。
綿フランネルは欧米では
布オムツや布ナプキンに使われているほど肌に優しい生地です。
吸収力は抜群ですが、
それだけでは、吸収したよだれをそのままお洋服につたえてしまうので、
厚手のニットを加えることで、
吸収力はそのままに防水できるものになりました。


そして、「お洗濯に対して丈夫なつくり」
私のハンドメイドは、全て…これは欠かせないテーマです
「好きなものは長く使っていきたい」ので、
ハンドメイドとはいえ、このことをとても大事にしています。


特にスタイは、
よだれや食べこぼしを受けとめるからこそ、
お洗濯では「しっかり」洗いたいところです。
だから、外周にステッチを施し、ガーゼを補強することで、
普通に洗濯機でザブザブ洗っていただいて大丈夫です。
また厚めのニットによって、
適度な張りがあり、お洗濯後も「ふかふか」だと思います。











デザインの可愛いスタイの作り方は、
本の中で沢山紹介されていますが、
実用的なものとなると、なかなかないような気がします。
出品は3〜4ヶ月に一度というペースでしておりますので、到底量産はできません。
何か・・・少しでもお力になれればと思い、
作り方や布のことをすべてここに書きました。


少しでもお役に立てたら…幸いです。




serendipity_mayumin