試作



no.1
キャミソール

スカラップ & バテンレース



スカラップ生地をベースに使い、
自分用にキャミソールを仕立てました。










胸元にはスカラップ、裾にはバテンレース
好きなものを贅沢に取り入れて・・・
作ることを楽しみました。









裾にバテンレースが施されたキャミソールは
ずっと欲しかったもののひとつでした。


こうして仕立てることが出来ただけで…
幸せです。









バテンレース幅は、5〜6cmです。









デザインは、
リネンやガーゼなど布帛で美しく映えることを大切に、
デコルテのつくりを勉強するよい機会になりました。
スカラップ部分と
その下も左右に切り替えを施して、
胸のふくらみを包み込むようにした布帛向きのデザインです。










胸元も、裾も、
ほんの少し見せて着ることを考えて、
仕立てました。









お洗濯をすると、
また風合いが増して、雰囲気がよくなりました。



*****



※Fabricsに「Laceのお部屋」を作る予定で準備をしています。
作品と共に少しずつ綴っていけたら…と思います。


バテンレースの方は、ただいま
リンクご紹介等、事前に確認をとっておりますので
しばらくお待ちください。










no.2
ピンタックノースリーブチュニック
スカラップ × LIBERTY









全体にワッシャーのかかった
少女のような雰囲気のスカラップを使い、
カットワークレースを衿ぐりにふんだんに用いて、
ノースリーブチュニックを仕立てました。









薄手生地なので、
普段使っている自分の型紙よりも、
ピンタック下のギャザーは二倍にして、
ピンタックの長さもバランスを変え、
チュニック丈にのばしました。









色はオフホワイト
全体にドット刺繍の施された生地です。









重ねて着た時に、
下のお洋服もあえて見えるように…
そして風が駆け抜けてゆくように、
袖ぐりと衿ぐりのラインを勉強しました。


重ね着をした時に、
横姿が、涼やかで美しさのあるお洋服に憧れます。









型紙は、なかなか思うようにいかなくて、
いつも試行錯誤です。
どちらの服も、試作品を着てみて、
また修正をかけていきたいと思っています。









no.1のキャミソールに使ったスカラップは
よく見る一般的な質感で、大人の雰囲気ですが、
ノースリーブのワッシャースカラップの方は、
カットワーク部分の刺繍のボリュームとワッシャー感、
デザインが何とも言えず、
可憐な可愛らしさがあります。



手にした時に、
裾だけでなく、衿ぐりにも使ったら素敵…と
ハンドメイドならではの広がる自由に
ドキドキしながら作りました。









作品使用生地

Be-Clubさん
HOBBYRA HOBBYREさん










この記事について、
何かご感想などございましたら、
こちらから頂けましたら…幸いです。



Gallery 2007 June* 屋根裏部屋no.23* …
感想のお部屋













serendipity_mayumin







return to the top page